おすすめリンク

信頼出来るイラスト制作会社を見つける3つのポイント

打ち合わせ時の話し方・予算提示の方法など信頼出来るイラスト制作会社を見抜きましょう!

自分で動画を作るために

宣伝するための動画が必要でも、できるだけ費用を掛けたくないと考えている人が見られます。 それなら、無料のソフトを使いましょう。 無料と有料があると、有料の方が良いと思うかもしれませんね。 しかし無料のソフトでも、できることが多いので安心してください。

お金を掛けずに作りたい

難しそうに感じますが、意外と動画は簡単に作ることができます」。
ソフトがあれば良いので、準備してください。
無料のソフトと有料のソフトがありますが、初心者はわざわざ有料のソフトを購入する必要はありません。
無料のソフトでも、基本的な機能は備わっているのでクオリティーの高い動画を作れます。
SNSに載せるなら、1分半ぐらいの動画が良いでしょう。
長くなると見てくれる人が減りますし、そもそもSNSによって載せられる動画の長さが決められています。

短い動画でも何を伝えたいのかわかるように、内容をまとめてください。
新商品の情報や、サービスの説明などをSNSで紹介すると良いですね。
みんなも、興味があることだと思います。
誰も興味のないことを動画で説明しても、見てくれる人がいないので意味がありません。
お昼や夕方など、みんながSNSを使っている時間を狙って投稿してください。
せっかくクオリティーの高い動画を作っても、深夜や早朝ではSNSを見ている人がいないので流れてしまいます。

音楽や字幕を付けて、場面をわかりやすくしましょう。
著作権フリーの音楽があるので、それなら自由に動画に付けられます。
無料のソフトでも、そのくらいはできるので安心してください。
字幕もつけて、よりわかりやすい動画を意識しましょう。
しかし長文を載せると肝心の動画が見えにくくなりますし、文章と字幕を追うのは疲れます。
本当に必要な単語を抜粋して、字幕にするのがおすすめです。

求められている情報を載せる

消費者のニーズに応えることが、売り上げをアップさせることに繋がります。 そのために、求められている情報を考えて動画で提供してください。 せっかく作ってもニーズに合っていないと、無駄な努力になってしまいます。後は、SNSに投稿する時間帯を考えましょう。