求められている情報を載せる

新商品の情報など

興味のある情報をSNSに載せることで見てくれる人が増えますし、商品を買ってくれる人も現れます。
興味を持ってもらえるような、動画を作ってください。
そのために、ニーズに応えましょう。
新商品の情報はもちろん、味やおいしさのポイントなどが伝われば買ってみたくなるでしょう。

必ず内容を決めてから、動画を作ってください。
内容が決まってないうちに作り始めてもまとまらなくなったり、言いたいことがありすぎて5分を超える長い動画になってしまうことが多いです。
最初に何を伝えて、次にどの説明に進むのか具体的に計画を考えましょう。
紙に動画の流れを書きながら整理することで、作りやすくなります。
計画的に、作業を進めてください。

投稿するのにふさわしい時間

時間帯を考えて、動画を投稿するのもSNSでみんなに見てもらうための工夫です。
多くの人はお昼や夕方に、SNSをチェックしている傾向が見られます。
その時間に投稿することで、たくさんの人の目に留まるでしょう。
深夜や早朝はSNSを使っている人が少ないので、避けてください。
同じような内容の投稿を、連続することもいけません。

たくさん宣伝した方が、動画を見てくれる人が増えると思うでしょう。
しかし連投するとタイムラインが自分で埋まって、他の人の投稿を見られなくなってしまいます。
フォロワーの中には、それを迷惑だと感じる人もいます。
迷惑な行動をすると、フォローを外されたり会社のイメージが悪くなる可能性があるので注意してください。